こんにちは!愛知県愛西市や稲沢市を中心に、東海地方広域にわたって外壁工事を手掛けている安新建工株式会社です!
ある程度、建設業界を経験すると、「そろそろ独立しようかな?」と考える方もいらっしゃるでしょう。
そこで、今回のコラムでは、一人親方として活動するために準備すべきことについて解説してまいります。

1.開業届を出すこと


まずは、開業届を税務署に提出しましょう。
開業届の提出は義務ではありませんが、そのかわり公的機関に事業主と認めてもらうことができません。
事業主としての認可が下りていない場合、確定申告時に青色申告ができなかったり、屋号名の口座が持てなかったりというデメリットが発生します。
また、領収書が個人名となるため経費が削減できなくなるなど、税金面で非常に不利となります。
独立時には、優先的に開業届を出すようにしましょう。

2.特別加入制度に加入すること

一人親方は労災保険に加入することはできません。
しかし、労災保険の「特別加入制度」には加入することができますので、優先的に手続きをしておきましょう。
現場によっては、労災保険情報の提出が必要であったり、労災保険のコピー提出を求められたりするケースがあります。
また、労災に加入していないと、発注者側がリスクを考慮して仕事をもらえなくなる可能性が高くなります。
安定した仕事量を確保するためにも、労災保険の特別加入制度に加入しましょう。

3.クレジットカードを持っておくこと

意外と見落としがちなのが、クレジットカードです。
一人親方は収入が不安定であると見られる場合がございます。
「独立後に作ろうと思ったら審査を通らない!」という事態に陥る可能性もあるため、一人親方として独立する前に、必ずクレジットカードを作っておきましょう。
また、一人親方になったら、想像以上に出費が発生します。
現金だけでのやり取りにも限界がありますので、クレジットでの決済をオススメいたします。

一人親方の皆様!ぜひ私どもにご連絡を!


安新建工株式会社は平成12年に創業して以来、数々の現場で実績を上げてきた外壁工事会社です。
弊社は新たな職人を常に求めておりますが、特に一人親方として活動されている方を歓迎しております。
豊富なご経験と磨き抜かれた技術を生かし、私どもの現場で活躍しませんか?
ご相談の際は、お問い合わせページからご連絡ください!

新規スタッフ募集中!

現在、弊社では事業拡大を見据え、外壁工事現場で働く新しい職人さんを求人募集しております。
未経験の方でも安心して成長できる教育体制を設けておりますので、やる気があれば大丈夫です!
興味をお持ちの方は、採用情報ページよりお気軽にご応募ください!

お仕事のご依頼を承っております!

弊社では、板金工事やサイディング工事の他、雨樋工事・シーリング工事など、住宅の補修に関する幅広いノウハウを持っております。
お客様のお悩みごとを解決すべく、ご希望に沿った施工プランをご提案いたします。
お困りの際は、お問い合わせページよりお気軽にご相談ください!
皆様のご要望に、誠心誠意お応えいたします!


安新建工株式会社
〒496-8018  愛知県愛西市渕高町一ノ割28-1 セントレー佐織706
TEL:0567-37-3077    FAX:0567-37-3092